FC2ブログ

しめ鯖を作るような感じでスモークサーモンを作ってみた。


っと、前々から気になっていたが…

しめ鯖の作り方でスモークサーモンをするとどうなるのか?

CIMG5920.jpg

白ごはん.COMさんのサイトを参考に→http://www.sirogohan.com/recipe/simesaba/

試しに作ってみる事にした。

ただサイトと比べて作り方はかなり変わっているw。

サイトだと三枚おろしとかあるが既に捌かれているのでこの工程は無い!!

CIMG5922.jpg

まぁ先ずサーモンを優しく水で洗い

キッチンペーパーで水気を拭き取ったら…

水気を抜くため裏表、塩をまんべんなく薄く延ばすように

サーモン全体を優しく塩で〆る…サイトだと多めに塩を使うけど

今回は小さじ2で行った。

勿論、多く振らないと水気が抜けないんだが…サイトでは塩、大さじ2使ってるしな

CIMG5923.jpg

食材の余分な水分を抜くピチットシートを使っているからOK

塩を使わなくてもと考えたがサーモンの身を引き締めるため

塩は少なめにしてピチットで余分な水分を吸収しようという魂胆だ。

これを一晩、8時間位冷蔵庫で吸水させる…。

CIMG5938.jpg

塩は機械的に製塩された塩ではなく自然に製塩された塩を使う方が良い…。

CIMG5924.jpg

別にやらなくて良いがジップロックに入れ水圧で空気を抜き

ピチットした状態で冷蔵庫に入れたんだぜ。

ピチットシートをで包みジップロックでピチット吸水!!

ここ笑うところな!!

笑えないか?お前らは法被だけにハッピーで笑う くせに!!

世の中クソだよな っと、思いつつ朝を迎えた…。

CIMG5925.jpg

酢で〆る時バットでやろうと思ったら少なかったのでジップロックで〆た。

米酢500mlに塩、大さじ1
三温糖、小さじ1 を入れて混ぜ

ジップロックで15分漬け込む…。

俺、サイトと同じように7分くらいでサーモンをひっくり返したぜ!!

そして米酢はVセレクトを使用!!

VはvictoryのVであり俺の人生は負け組だがこの時の気分は勝ち組だ!!

CIMG5927.jpg

漬け込みが終わったら洗わず そのままキッチンペーパーで

良く水気を拭き取り冷蔵庫で一日乾燥させる…

画像では網の上だが網を使わない場合はキッチンペーパーで良いと思う?

途中、サーモンをひっくり返したときキッチンペーパーを交換してあげると

貴方のサーモンに対する愛情度が増す!!

最初、15分 酢で〆るのは時間が短いと思ったが…

冷蔵庫の中は酢の臭いで充満している

まぁ時間が経つと臭いが薄れるんだがな…

CIMG5928.jpg

とりあえずサーモンの表面がサラリとなったら燻製の準備に取り掛かる!!

乾燥を怠ると水分が煙を吸い酸化し食べると酸っぱくなって不味くなるんだが

そもそもサーモンを酢で漬けているので酢の味するんじゃね?

なんだが多分、成功時は良い酢の加減を感じ

失敗時は不快な酸っぱさを感じるとか…こんな感じか?

CIMG5929.jpg

今回は30℃以下の冷燻で行うため

燻製器の温度を抑えるため脂の受け皿に氷が入った袋を用意!!

勿論、この知恵は燻製サイトからパクったw。

CIMG5930.jpg

スモークチップで燻製すると30℃以下にならないのでスモークウッドを使用する!!

今回は進誠産業のリンゴのウッドのBIGサイズを使用…

デカいから半分に折ったら自分の心もついでに折れたところで…

CIMG5931.jpg

カセットコンロでウッドに火を付ける…

しっかり火を入れないと途中で消えるので注意だ!!

あと火の扱いは十分注意するのだぜ!!

家を燻製材にしても責任は取れない!!

CIMG5932.jpg

よし燻製開始だ!

ただウッドをそのまま置くと地面とか受け皿の冷気で

熱が奪われ最後まで燃えないし燃焼時間も短くなる…

なので網の上かアルミホイルで包んだ割り箸を用意すると良い…

そんじゃ燻製開始だ!!

CIMG5933.jpg

良い感じに煙が出てきたぞ!!

確かこの時は朝7:00位だったなぁ…

CIMG5935.jpg

燻製風景…日が照ってきたな…この日照が冷燻にとって最大の敵になるw

まぁ今回は上がったのが25℃なので問題なし!!

CIMG5937.jpg

2時間以上、最低2時間半未満は燻製したなぁ…

俺の場合スモークサーモンの燻製時間は4時間とか長い時でも6時間なんだが

今回は直ぐ食べ終わるつもりなので これ位でいいか…。

この後、虫が付かない冷えたところ所で少し放置して

ラップをしたら冷蔵庫で最低でも11時間位は熟成させる…。

CIMG5946.jpg

まぁ朝9:30位に燻製が終わり夜20:30位でスモークサーモンを食べる

まぁ熟成時間は11時間位だな…

CIMG5944.jpg

そもそも しめ鯖と同じ感じで作ったので醤油と山葵を用意…

CIMG5948.jpg

画像がぼけているが頂く…食べた時の感想は個人差があります。

おお!酢の味がしないし…刺身をスモークしただけ感もあるが

リンゴのウッドは香りが抑えられているのか燻香が良い感じになっている!!

お刺身スモークサーモンとしてイケル!!

CIMG5945.jpg

スモークサーモンは白ワインとかのイメージだが

しめ鯖テイストで作っているので日本酒とか焼酎と和の酒に合う

今回から コイツを お刺身スモークサーモンと呼ぼう!!

日本酒や焼酎に合う お刺身スモークサーモン!!

作り方も手間もあまりかからず少ない時間で燻製を済ませ

燻製後の熟成時間も普通のサーモンより短め…

朝早くに燻製すれば その日の晩酌の時間に間に合うのも魅力!!

食品の保存と言う目的でなく その日か次の日に食べきるといったスタイル…

改良するところは考えるとしても考えるのも難しい感じがする?

確か初めは しめ鯖を燻製すると美味しいとサイトで知って

だったらサーモンを しめ鯖の作り方でスモークサーモンを作ったら

どうなるか試したら結果、日本酒や焼酎に合うスモークサーモンが出来た。

っと言う結果になった所で…しめ鯖を作るような感じでスモークサーモンを作ってみた。

この辺でお開きにしたいと思います。

今年も今日でEND 来年…良いお年を!!




焼き飯?それとも炒飯…?


っと、クリスマスに食べた鶏の丸焼きの残り…

CIMG5939.jpg

冷蔵庫の中でレゾンデートルしているので

コイツを使って料理をすることに汁…

CIMG5940.jpg

んで、チャーハンを作った。

見た目は焼き飯なのかチャーハンなのか判らないが

卵の後に米を投入しているのでチャーハンと言う事になるな…

焼き飯は米の後に卵を入れる…しかし今の世の中は

作り方がチャーハンなのに焼き飯と言う人もいる…

まぁ、美味しければ どうでも良いけどな!!

CIMG5941.jpg

問題なく美味しいんだが…もう少し鶏肉を細かく切っても良かったなぁ…

たまには鶏肉も良いか…まぁ残り物を処分しないと勿体ないからなぁ…

CIMG5942.jpg

冷蔵庫の中にウィンナーがあったからコイツも焼いてみた。

おおっ皮のパリっと感にハーブの香りを感じながら肉を噛みしめる!!

喜びが悦びにクラスチェンジされる…幸せを感じる瞬間だ!!

ウインナーを食べたことで優しい気持ちになる事で心がポワポワする。

美味しいウインナーはこうでありたい!!

CIMG5943.jpg

ふぅ御馳走さまである…。

俺のブログを見た皆は心が温かくなっている事が良くわかる…

いや…ならねぇか?

ならねぇ のなら今なっちゃえば良いんだよ!!

こころポワポワあったかい

これを街中でもいいから大声で5回唱えれば心が温まるぜ!!

まぁ恥ずかしくて顔が赤くなるし警察から職務質問されたり

周りからかわいそうな人を見る目で見られ犬に吠えられ猫が威嚇し

怖そうな人から「お前が飼っている牛のウンコ踏んでしまったので
5.000で買った靴代10万円弁償しろや!!
憎むのなら飼ってもいない牛に文句をつけるんだな!!
考えながら何も考えず とりあえず死ねや!
ストレス発散ついで お前をぶん殴りながら
俺のパンチで昨日食った糞不味いラーメンの味を思い知らしてやる!!」

っと、名もなきチンピラに恐喝される危険性がある!!

そう街は危険でいっぱいおっぱいなのだ!!

ってなわけで…焼き飯?それとも炒飯…?

この辺で お開きにしたいと思います。

次回も またお会いしましょう!?




今年初であり今年最後のベーコンを作る…


っと、今回はベーコンを作る事にした…

CIMG5885.jpg

サントでキロ単位の塊を買おうとしたが良いのが売ってなかったので

短冊をお3つ購入…

CIMG5886.jpg

今回はアメリカ産 皮付きの豚バラを購入した。

皮付きが良ければ次からは皮付きで行くつもりだ!!

CIMG5887.jpg

肉を洗い水気を拭き取ったらアイスピックで肉全体をメッタ刺しにし

塩とスパイスが良く浸み込ませるようにする…

アイスピックが無ければフォークでも可なんだが

皮付きは皮が固いからアイスピックが無いと辛い…

CIMG5889.jpg

今回のベーコンの調味液は豚バラ1.3キロに対し

塩、60g
三温糖、20g
黒胡椒、大さじ1(パウダー)
オールスパイス、小さじ1
ニンニク、2片
料理酒、250ml


小さじ1の数字は「5」であり大さじ1は「15」覚えておいて損はない…

まぁ、塩の量は1つの短冊に付き20gで三温糖は塩の3分の一…

短冊一の豚バラの重さは450g前後だったなぁ

CIMG5890.jpg

肉と調味液をジップロックに入れ空気を抜くんだが

水の入った容器を利用して水圧で抜くと良い感じに抜ける

ただ水が入らないように注意汁!!

CIMG5891.jpg

この後はジップロックを2重にし

一日一回肉を揉んで5日間冷蔵庫で漬け込むのじゃ!!

CIMG5893.jpg

5日間肉を揉んで漬け込んだ肉…エロっぽく色づいたな…

CIMG5894.jpg

とりあえず水の入った容器に肉を入れ塩抜きをする…

塩抜きを怠ると燻製中に塩分濃度が高くなり塩辛い物に仕上がる…

一応、塩抜きをしないで塩漬けするレシピもあるが肉が傷む危険性がある!!

肉の鮮度を維持するのは塩が一番なので多めに入れるのだ。

多すぎると逆に時間がかかるので もし貴方がベーコンを作ると決めた時

色んなサイトを見て肉の重さに対し塩の量を決めた方が良い

CIMG5895.jpg

塩加減を見るときはフライパンで肉をしっかり焼いて口に入れて

塩加減が少し足りないなぁ と感じるまで塩抜きをする。

CIMG5896.jpg

塩抜きがすんだらキッチンペーパーで水気をよく拭き取り

冷蔵庫で一日乾燥させる…画像の様に網の上に乗せると更にいいぞ!!

皆、俺の真似をして俺の様なヘタレになるのだ!!
CIMG5897.jpg

次の日…正確に言うと塩抜きして冷蔵庫に入れた28時間後…

肉をフックにかけて吊るすんだがフックで菌が入らないように

煮沸消毒を3分やったらフックの水気をよく拭き取る!!

燻製をやるときは水分が最大の敵になる!!

食材の表面に水分があると煙が水分を吸ってしまい

酸化して食べた時、酸っぱくて不味い物が出来上がるのだ!!

後、フックの先端は尖っているから怪我をしないように気を付けようZE…。

CIMG5899.jpg

燻製する前に温度60℃位をキープして一時間…温熱乾燥を行う

さっきも言ったけど乾燥を怠ると酸っぱくて不味い物に仕上がる のと

もう一つは食材の表面を乾燥し煙が付きやすく する為である。

CIMG5900.jpg

燻製中、最大の敵は食材の脂だ!!

脂がチップに当たると油煙が発生し食材に煤が付き風味が悪くなる!!

油煙が発生しないために受け皿は必要不可欠なのじゃ!!

受け皿で油煙対策はしっかりしているのに
何故?俺の心の受け皿は無いんだろう?


電熱器もセットして60℃になってから一時間の温熱乾燥…

燻製器がデカいから燻製器内の温度が中々上がらない…

デカいから温度管理は意外と楽…でも温熱乾燥は時間がかかった。

後、ベーコンを作るときは50℃から80℃までの温燻で行う

80℃以上にならないように注意すべし!!

CIMG5902.jpg

アールテックの燻製器…コイツはキロ単位のベーコンは勿論

スモークサーモンも作れる優れものだ!!

後、ベーコンを作るときは電熱器とか使うと良いぞ!!

カセットコンロは風にかなり影響されるし温度管理が難しいし危ない…

電熱器は石崎電機のSK-65がオススメだ。

SK-65はアールテックの燻製器の燻製器に合わせていると言っても過言ではない…

SK-65は初めてのベーコンに作りも持ってこいだし

ベーコンとか作りなれて大型の燻製器を買おうと考えたら

アールテックの燻製器を買うと良い…

アールテックの燻製器のサイト→http://www.r-tec.co.jp/s_products/dmz205.htm

電熱器は燻製器外専用なので中で使わないように…

熱で燻製器が壊れるのじゃ…

CIMG5903.jpg

温熱乾燥が終わったら今回はサクラの200gのチップを使い

燻製の風味に深みを与えるピートスモークパウダーを20g入れるた。

まぁ、チップの量に対し一割にスモークパウダーって奴さ…

CIMG5905.jpg

そんじゃ80度を超えないように60℃位で燻製するか…

煙が途絶えないように様子を見ながらチップを足してあげてね…

CIMG5906.jpg

ちなみに菌はは60℃以上で死ぬ…70℃位でも良いぜ。

CIMG5910.jpg

燻製して一時間半が経過し燻製の煙が満遍なくかかるように

肉を上下ひっくり返した。上と下にフックがあるのが判るだろう?

この後、一時間半くらいは燻製したなぁ…。

CIMG5907.jpg

火を扱っているので火の扱いは十分注意するのだ…。今更だが

火事になっても責任は取れないぜ…

まぁ、やる事が無ければグラブルとかスマホでもいじって暇を潰せばいいが

熱中しすぎるとチップの煙が途絶える事もあるぞ…

そうならないためにキッチンタイマーがあれば便利だぜ!!

CIMG5908.jpg

燻製風景…。

CIMG5912.jpg

完成だ!!この後、虫が付かない所で2時間粗熱を取り

ラップして冷蔵庫で一日寝かせる…。

CIMG5913.jpg

次の日の朝…フライパンでベーコンを躍らせる様に焼く!!

所詮、俺たちが踊れるのはモンキーダンス位だ!!

CIMG5914.jpg

ベーコンから滲み出る脂で目玉焼きを作る…

CIMG5916.jpg

そして食べる…おお少し塩気があるが問題ない

黒胡椒とニンニクの風味が合わさり白い米が欲しくなるぞ!!

CIMG5918.jpg

皮付きの方はどうだろう?

厚めに切ったのか皮付きの方がジューシーで美味しいと思う?

あくまでも俺的感想だぜ。

にしても皮の部分は固いので無理して食べる必要ないな…

気合で食べれるとは思うが?ここは自己責任だ…

CIMG5919.jpg

さぁベーコンオイル目玉焼きを食うぜ!!

まぁ先ずは君じゃなく黄身にキスをする感じで

黄身をチュウチュウ吸ったら後は不通に食す。

まぁ御馳走さまだぜ…今回の調味液は味醂がなかったり昆布粉が無かったが

ナントカなったなぁ…。

CIMG5888.jpg

色々あったが皮付きは皮が刺しにくいし

肉の旨味は国産の方が上だが

黒胡椒とニンニクを使用しているので味の方は判りにくいし

見た目と値段も良い感じだ。

俺はアメリカ産の肉でベーコンを作るときは皮付きにしよう!!

いや俺流ベーコンは これから皮付きで行くのも良いか?

レシピも改良しないとだし…色々考えるか?

にしても皮付きの肉で角煮もやっても良いな?

っと、言う訳で…今年初であり今年最後のベーコンを作る…

この辺で お開きにしたいと思います。

次回も またお会いしましょう!?





今、俺が良く食べるトレンデーな朝食…


っと、寒い冬…俺が良く食べる朝食を教えちゃるぜ…

CIMG5871.jpg

俺は味の素の鍋キューブ 濃厚白湯が好きだ!!

まぁ、鍋用の奴をスープ代わりに食すので

自分にとって L I K I な鍋キューブや鍋ポーションを使えば良い

現実は理不尽ながらも自由なのだから…

CIMG5872.jpg

いつもは1個なんだが今回は鍋キューブを2個使用した。

そして豆腐に卵そして味に変化を付けたいのでキムチを入れている

キムチの辛さを利用して肉体を温め寒さを乗り切るという魂胆だ!!

キムチは入れすぎると胃の調子が悪くなるので少量で良いぞ…

少量でも味が変化するからな…

まぁ腹は壊しても責任は取れないが量は人それぞれ適当で構わない!!

現実は理不尽ながらも自由なのだから…

CIMG5873.jpg

煮込んでいる鍋の水蒸気を利用して器を温めるテクニックを

スチーム ヒートテッカーと呼ぶ!!

この技術は非常に高度なため鍋の位置が安定しないと器が落ち割れる危険があるだけでなく

鍋の中に器の破片と言う異物も混入する事になる諸刃の剣!!

そう…朝食を作る事は非常に危険なんだ!!

現実は理不尽…人生で落ちてしまったものは取り戻せない

例え取り戻せても落ちてしまった過去は消し去ることはできない!!

俺は この事を常に意識して朝食を作っている!!

そして俺カッコイイと自分に酔いしれる!!

これが俺のモーニング スタイル…エブリデイ…当たり前…

CIMG5874.jpg

っと、出来た…今回はマルタイの鍋用ラーメンを入れたんだぜ…

何時もは入れないがアクセス数が10万超えたんで

特別に鍋キューブの量を二倍にし特別に鍋用ラーメンを入れやったんだ!!

俺の器の小ささが物語っているだろう!!
しかし皆…俺の器が
大きいと見ちくれても構わないんだぜ!!


現実は理不尽ながらも自由なのだから…

CIMG5879.jpg

絹ごし豆腐のプルルン食感に少しピリ辛の白湯スープの相性が

抜群であり群抜だ!!

CIMG5881.jpg

今回は皆の為、特別に鍋用ラーメンを入れた( ^ω^)・・・

マルタイの棒ラーメン独特の風味・食感は個人的に好きだ!!

CIMG5883.jpg

卵の黄身ととスープを同時に食べる…

白身とのバランス次第で美味しさが変わる…

意外とランダムだが今回は良い感じだ!!

CIMG5884.jpg

いかがだったであろう俺の朝食…

もし貴方がキムチが苦手と言うならばショウガを擦った物を入れて食べると

貴方の肉体が俺の心で温まる事は間違いないだろう!!

おっ、皆…心が温まってきているな…。

ってな訳で…今、俺が良く食べるトレンデーな朝食…

この辺で お開きにしたいと思います。

次回も またお会いしましょう!?



GOGO☆焼きうどん


っと、俺は霧の世界にいる…何故?

CIMG5858.jpg

判らない…だが俺が生死の淵を彷徨っているのは確かだ…

ごく普通の建物ではあるがオブジェクトとして手に触れる事の出来ない

蜃気楼的なマヤカシ…そして生死を彷徨う人間たちの 呻き声…

HELPたちゅけてぇ~ん('ω')ノ

HUMANの呻き声を聞くたび俺の股間は縮れ乳首は青ざめる…

俺は恐怖している…もう生きて帰れないかもしれない…

もし俺が生きて帰ってきたら

焼きうどんを作ろう!!

CIMG5859.jpg

無事帰ってこれたぜ!!

まぁ適当に切ったためネギと豚バラ スライス…

コイツを炒める…適当に具に火が通ったら…

CIMG5860.jpg

冷凍うどんを茹でて解した饂飩をブチ込む…

決まったぜ!!

この後10秒放置…

CIMG5861.jpg

10秒後中華鍋を持ち上げ饂飩の熱い茹で汁を入れる!!

こうする事で茹で汁は油と水が融合し乳化する…

多分、乳化になっていると思う?そして茹で汁を入れすぎた感が…

この後、刻んだニンニクを入れ

ダシの素…塩胡椒を適量に振りかけ

ある程度…汁気が減るまで煮込ませルンバ

そして最後は醤油をかけてブラックペッパーを振り混ぜたら完成だ!!

これって「煮込みうどんじゃね?」っと、思う方もいるだろう…

一応、10秒は中華鍋で焼いたんだから

ペペロンチーノっぽい焼きうどんなのだ!!

まぁ工程からみてペペロンチーノでもないんだがな!!

CIMG5862.jpg

焼きうどん!!だどう見ても焼き饂飩だろ!!

CIMG5863.jpg

ブラックペッパーの風味と微かなピリ辛感が良い…

俺的に焼き饂飩は豚バラと玉葱に限るコレ最強w!!

さてゲームでもするか!!

CIMG5869.jpg

とりあえず龍が如く6を買った…

今週はドラゴンウィークだぜ!!

そして尾道の街の寂れ具合がなんか好きである…

っと、ドラゴンウィークってな訳で…GOGO☆焼きうどん

この辺で お開きにしたいと思います。

次回も またお会いしましょう!?



つまらない記事…焼きソヴァを作る


っと、言う訳で焼きソヴァを作ります…

CIMG5846.jpg

焼きそば ではありません

焼きソヴァです!!

焼きそばで良いじゃん とお思いでしょうが「ヴァ」を作る事で胡散臭さと阿保らしさがアップします!!

バンダムとヴァンダムみたいなもの…

CIMG5847.jpg

目玉焼きはフライパンにサラダ油を引いて強火にしフライパンを温める…

卵を落としたら弱火にし じっくり卵に熱を加える事で良い感じの目玉焼きになる…

その間、最初に野菜と豚バラを炒め塩胡椒をし全体に火が通ったら

ボウルに移し麺を焼く準備をする…

CIMG5848.jpg

強火にし中華鍋に油をひいて解しながら麺を入れ40秒くらい何もせずそのまま放置

その後に料理酒を入れ30秒何もせずに放置と言ったplayを麺に行う!!

本当は麺に両面 焼き色を付けたいが面倒だし簡単に済まそる!!

CIMG5849.jpg

少し麺に焼き色が付いた事で一応焼きソヴァと言う形になった焼きソヴァ

後は軽く塩胡椒と小さじ1のダシの素の粉末を入れて混ぜたら

ソースをかけて焼きながら混ぜればOK…

焼いている時のソースの香りがフルーティーで食欲が促進されるぅ!!

CIMG5850.jpg

皿に移し鰹節と青のりをトッペングしたらヤキソヴァの完成だ!!

CIMG5851.jpg

鰹節のフサモフ感がタマラネェな…

CIMG5853.jpg

まぁ、焼きソヴァだな…美味しいけど紅ショウガが欲しかった…。

CIMG5857.jpg

麺を黄身に絡ませることによって神ってるではなく

黄身ってる美味さを体験できる!!

故に目玉焼きは弱火でじっくり焼くに限る…

ふぅ、御馳走様…

とりあえずグラブルするか…

とりあえず育てるSSRズ

イッパツと言うラーメン大好きキャラがお気に入りなんだが

彼をパーティーに入れると今回もラーメンの記事になりかねない危険性があるため

仕方がないので今いるSSRのキャラを育てることにした…

ちなみに主人公…男前なんだが名前が酷いきがする…

名前は公開しないが…タイタンフォールで名前を付けた

笹木アブソリュート新之助染太郎

より酷い名前だろう…シンプルにして酷い…

イメージ的に憲麻呂の様な感じかな?

ってな訳で…つまらない記事…焼きソヴァを作る

この辺で お開きにしたいと思います。

次回も またお会いしましょう!?



過錬堕亜(カレンダー)
数字が蒼く下線が引いている のが判りますか?そうっ!? これこそがッおにぎりパンティー 「堕の刻印」である!? その日の堕の刻印にクリックすると その日の堕の刻印に記事を書いた 堕日記が読めるのですぞ!? 一言で言えばカレンダーなのです。
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
燻されしつつ長き月日を紡いだ
記事をジャンル別に仕分け分別したゴミを捨てる様 な感じであえてジャンルの分別を 試みた。       分別したジャンルがコチラ!?
ちょっと恥ずかしい自己紹介
恥ずかしいなら自己紹介するなッ と言う気持ちは良くわかる!? だが、自己紹介は必要なので 頑張って自己紹介をしてみた。がんばるぞ!?

おにぎりパンティー

Author:おにぎりパンティー
ワタクシ姓はおにぎり名はパンティー人呼んでおにぎりパンティーと申します。ゲーム・ネットをしながら酒とツマミを嗜むのが好きが高じて自分で軽いツマミや燻製を嗜みます。やっぱり自分で作った酒の肴は旨いw!?

お求めはスーパーまたはコンビニで

    月別アーカイブ
自己紹介お疲れ様!? ここからはイジると訳が判らないから タイトルはそのままであり ひと月の間の堕日記をまとめて読みたい 貴方と貴女にお勧めのプラグイン!? それが月刊アーカイブ!?
最新記事
ここでは御ニューな堕日記の 最新記事を上げているんだが ツィッターからクリックすると 常に最新記事に移行した状態で 堕日記が読めるので要らない子? と言ってもチョットだけ過去に さかのぼれるから… ある意味、微妙な子?
最新コメント
読んで字の如くここでは 堕日記にコメントを頂いた時に 初めて解放されるプラグインなのです!? と言っても少ないですけどねw。 っと、言う訳でどうでも良い プラグインの詳細はここまで!? ここまで読んでくれた方も そうでない方も…ここまで付き合ってくれて ありがとうございます。これからもヨロシクね。
最新トラックバック
THE☆訪問者数
まぁ…何気に ワタクシのブログに何人 訪れているのか気になって カウンターを導入!? 少ないと思うけど… ドキドキするなぁw
      リンク
ある筋の人から聞いたのですが ワタクシのブログはモニターから 瘴気が放たれているらしく… 危ないから危険であり とりあえずリンクを貼りました。 旅にグルメに私生活に そして…猫!?のブログを リンクに貼りました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
さっすが楽天!?
無い物は無い品揃え!?     無い時は潔く諦めよう!?