とりあえずビーフジャーキーにするため肉に熱を加えつつ燻製した。


っと、前回…調味液に漬けこんだ後、塩抜きし冷蔵庫で乾燥しますた。までだったなぁ

前回→http://onipan777.blog.fc2.com/blog-entry-292.html

CIMG5262.jpg

前回は乾燥までの記事だったけど記事を書いた後

半日くらい経ったら肉を 念のため ひっくり返して冷蔵庫で乾燥を続けた。

乾燥は木曜の夜 冷蔵庫で乾燥を始めて金曜の夜風呂に入った後に

肉を ひっくり返し土曜日の朝まで冷蔵庫で乾燥した。

CIMG5263.jpg

そして土曜日の朝…燻製する時が来た…だが燻製前に温熱乾燥をしないといけない!

温熱乾燥はベーコンとか作るとき水分が煙を吸って酸化し食べると

酸っぱい物が出来上がらないため燻製前に燻製器内の温度を50℃~75℃位の温度で

表面の水分を飛ばし肉に煙が付きやすくするんだけど…

焼いて食べるベーコンと違い

ビーフジャーキーは焼かずに そのまま食べるため

燻製前の温熱乾燥で60℃から70℃までの温度で90分

肉に熱を加えながら肉の水分を飛ばす。

って、感じかな?何しろ初めて作ったからなぁ…w。

CIMG5264.jpg

とりあえず燻製器の中に肉を入れた("^ω^)・・・

画像では厚みのある肉は電熱器の熱源が近い下に置き

肉の小さいのはパサパサになりすぎないため熱源の遠い上の方に置いた。

ビーフジャーキーは焼かずに そのまま食べるので食べるときは自己責任でお願いします。

CIMG5265.jpg

画像にはないけど脂を受ける受け皿も用意しています。

燻製中、肉の脂が落ちチップに当たると油煙が発生し肉にススが付き風味が悪くなる!!

CIMG5267.jpg

今回は じっくり肉に熱を加えたいので電熱器は外に置きました。

中だと早く温度が上がるけど そのまま食べるし 温度管理が少し大変になる…

まぁ、電熱器を中に置くと温度管理でスイッチいじるのに一々燻製器の下の扉を開けるからなぁ…

温度が上がる時間は長くなるが電熱器は外の方が良いな…うんw!!

CIMG5266.jpg

よし燻製器の電源を入れ温熱乾燥開始!!

CIMG5268.jpg

よし!燻製器の温度が60℃になったぞ!!
(大きい燻製器なので30分位かかったなぁw)

ココカラ60℃~70℃の温度で90分の温熱乾燥を始める!!

電熱器の電源を入れてから90分ではない!!

電熱器の電源を入れ60℃になってから90分だ!!

まぁ温熱乾燥の基本中なんだが…w。そのまま食べるからなぁ…

CIMG5272.jpg

温熱乾燥中、スライド式の排煙口から甘い醤油とニンニクの香りが!!

ヤヴァイ よだれが出るw。

肉内の水分は漬け込み液も入っているから

肉内の漬け込み液が熱によって蒸発するかのように飛ばされ

燻製器内から良い臭いがするのか?判らないが

中毒性のある臭いなのは確かだw!?

CIMG5270.jpg

そろそろチップの用意でもするか…

今回はそのままサクラでもいいけど せっかくなので

サクラ60gリンゴとウヰスキー オークを各30gの計120g

そこから燻製に深みを与えるためスモークパウダーを12gのブレンドで燻製!!

後は良く混ぜて燻製に取り掛かるか

CIMG5271.jpg

90分の温熱乾燥が終わり燻製したいが…

肉に脂が浮いているのでキッチンペーパーで脂を拭き取っておいた

水ではなく脂なので酸化する事は無いらしいが

脂を拭き取った方が出来が良いとサイトに書いていたので脂を拭き取る事にした。

CIMG5273.jpg

肉の脂を拭き取ると燻製器内の温度は当然下がる…

脂を拭き終わり燻製器内の温度が60℃になったら燻製開始!!

60℃~70℃で1時間燻製…

チップは熱源なので全部入れると温度が急激に上がる可能性がある!!

なので画像の様に少しずつチップを置いて煙の量を見ながら

スプーンとか使ってチップを足した方が良い!!

CIMG5274.jpg

良い感じに煙が出てきたぞ!!

菌は60℃以上の温度で死ぬ!
60℃以上の温度の中、抗菌効果のある
煙を浴びせられる菌はタマッタもんじゃないw!!


菌も「無理っす お手上げっス!!」っと言っているに違いない!

まぁ、バーボンに塩にスパイスを組み合わせた調味液の時点で菌を寄せ付けないんだが…

もう少し言うと塩とアルコールで菌を殺しにかかっている!!

CIMG5275.jpg

燻製風景…やっぱりアールテックの燻製器は一家に一台欲しいよなw!!

CIMG5276.jpg

1時間後燻製が終わり飯を食うため10分くらい燻製器内で放置して取り出した肉…

CIMG5278.jpg

CIMG5277.jpg

おおジャーキーだ!!

CIMG5279.jpg

一口食べるか…煙たいが確かにビーフジャーキーに仕上がっている

感想は酒を飲みながら書くとしよう!

後は虫が付かない所に2時間 粗熱を取ってジップロックに入れ冷蔵庫に入れずに保存

多分、冷蔵庫に入れなくても良いと思うが…実際どうなんだろ?

まぁ、すぐ無くなるから…

CIMG5281.jpg

サービスショット…

CIMG5282.jpg

さて、酒をよういしてジャーキーを食うか!!

今回の感想も当然、個人差があります…

CIMG5285.jpg

イタダキマス…おおっ自家製のビーフジャーキーは市販のより少し柔らかい!!

口の中で燻製の香りを楽しみながら噛むたびに感じる

強めのニンニクの風味と醤油がコラボした肉の旨味が良い!!

初めて作った割に良くできたなぁ。

CIMG5288.jpg

判っていたけどハイボールの相性も良いけどコレは普通にビールが良いな!

CIMG5289.jpg

味も食感も良いんだけどニンニクを使っているから冷蔵庫がニンニク臭かったw。

肉は厚めでも良い感じにできたけど何回か切って慣れないといかんんな…

漬け込み液とか改良点はあるが今回は成功と言う事になるな…

機会があればポークジャーキーにも挑戦するかな?

ってな訳で… とりあえずビーフジャーキーにするため肉に熱を加えつつ燻製した。

この辺で お開きにしたいと思います。

次回も またお会いしましょう!?



コメントの投稿

非公開コメント

過錬堕亜(カレンダー)
数字が蒼く下線が引いている のが判りますか?そうっ!? これこそがッおにぎりパンティー 「堕の刻印」である!? その日の堕の刻印にクリックすると その日の堕の刻印に記事を書いた 堕日記が読めるのですぞ!? 一言で言えばカレンダーなのです。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
燻されしつつ長き月日を紡いだ
記事をジャンル別に仕分け分別したゴミを捨てる様 な感じであえてジャンルの分別を 試みた。       分別したジャンルがコチラ!?
ちょっと恥ずかしい自己紹介
恥ずかしいなら自己紹介するなッ と言う気持ちは良くわかる!? だが、自己紹介は必要なので 頑張って自己紹介をしてみた。がんばるぞ!?

おにぎりパンティー

Author:おにぎりパンティー
ワタクシ姓はおにぎり名はパンティー人呼んでおにぎりパンティーと申します。ゲーム・ネットをしながら酒とツマミを嗜むのが好きが高じて自分で軽いツマミや燻製を嗜みます。やっぱり自分で作った酒の肴は旨いw!?

お求めはスーパーまたはコンビニで

    月別アーカイブ
自己紹介お疲れ様!? ここからはイジると訳が判らないから タイトルはそのままであり ひと月の間の堕日記をまとめて読みたい 貴方と貴女にお勧めのプラグイン!? それが月刊アーカイブ!?
最新記事
ここでは御ニューな堕日記の 最新記事を上げているんだが ツィッターからクリックすると 常に最新記事に移行した状態で 堕日記が読めるので要らない子? と言ってもチョットだけ過去に さかのぼれるから… ある意味、微妙な子?
最新コメント
読んで字の如くここでは 堕日記にコメントを頂いた時に 初めて解放されるプラグインなのです!? と言っても少ないですけどねw。 っと、言う訳でどうでも良い プラグインの詳細はここまで!? ここまで読んでくれた方も そうでない方も…ここまで付き合ってくれて ありがとうございます。これからもヨロシクね。
最新トラックバック
THE☆訪問者数
まぁ…何気に ワタクシのブログに何人 訪れているのか気になって カウンターを導入!? 少ないと思うけど… ドキドキするなぁw
      リンク
ある筋の人から聞いたのですが ワタクシのブログはモニターから 瘴気が放たれているらしく… 危ないから危険であり とりあえずリンクを貼りました。 旅にグルメに私生活に そして…猫!?のブログを リンクに貼りました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
さっすが楽天!?
無い物は無い品揃え!?     無い時は潔く諦めよう!?