FC2ブログ

「燻戒」それは自分から望んだ戒めの道!?


っと、タイトルは燻戒とか無駄にスケールを大きくしているけど

今日は ただ燻製するだけのブログです。

CIMG1614.jpg

とりあえずスモークサーモンを作るための

サーモンを買うため問屋スーパー サントに行ってきました。

サントのサイトはコチラ↓

http://www.e-snt.jp/

店内ですし店の方も年末、忙しいので邪魔にならない程度の撮影でいきます。

海鮮

画像は貝ですが…

スモークサーモンに適したサーモンは どれか?

っと店員に聞いたら脂ののってないものが良いそうです。

とりあえず店員と話しながらサーモンを購入!?

この場を借りて

忙しいのに ありがとうございます!?

画像の様に普通のスーパーでは売っていない食材があります。

かなり料理のスキルが必要になるんだろうなぁ?

koroni.jpg

豚バラ1.8キロ¥2702ッ!?

ワタクシはこの様なお肉たん を望んでいたのですッ!?

アールテックの燻製器でトライしたいですねw。

スパイスの量とか色々考えるんだろうなぁ…

ワタクシは計算が大の苦手だしなぁw(遠い目)

では次行ってみよう!?

dekasugi.jpg

ウォーっあまりの肉のデカさに圧倒されたぞぉ!?

キロ数見ていないけど…この重さでベーコンとか作るとなると正直

趣味の範疇を超えているなぁ!?

上級者の燻製をするなら肉屋かサントやねぇ…

CIMG1615.jpg

とりあえず生食用のサーモンに親戚が遊びに来ているので

ファミリアチーズを購入!?

CIMG1616.jpg

まぁ、これ位の量が欲しかったんだよねぇ!?

とりあえず、ブツは購入したし・・・

CIMG1617.jpg

牡蠣を燻製しますか…

サントに行っている間は扇風機で牡蠣を乾燥させました。

おおっ牡蠣を触ったら表面がサラリとしているので

燻製開始のゴングと共に狼煙が上がりました。

CIMG1618.jpg

アールテックの燻製器ですが

シルバー ジャガー 3DO FX
M2 プレィディア リンクス ピピン


と言う名前を付けた燻製器で燻製を行いたいと思います。

CIMG1619.jpg

スーパー ヴァンダミング アクション行くぜぇ!?
(このブログにジャン クロード バンダムは出ません勿論、JCヴァンダムも出ません!?)

CIMG1620.jpg

今日は25度以下の冷燻で行きます。

初めての冷燻!?不安もありますが楽しくもありますw。

チップではチップそのものが熱源になり温度が上がりやすいため冷燻は不向き!?

なのでお線香を焚くようにして煙を出すウッドを使用します。

ウッドも一応、熱源ですがチップ程熱は上がりません!?

後、画像では いぶすくん のチップの受け皿の上に

富士バーナーの いぶし処の網をのせます。

CIMG1620.jpg

イメージですが後はウッドを置いて燻製器に入れて

燻製の開始です。網とかアルミホイルで包んだ割増しの

上にウッドを置くと最後まで燃焼してくれます。

CIMG1621.jpg

燻製するとこんな感じかな

ここからは軽く流すようなコメントで行きます。

CIMG1622.jpg

カセットコンロでウッドに火を付けて

CIMG1623.jpg

スモークパウダーで更に深みのある燻製にします。

CIMG1624.jpg

美味しくなぁれ❤

と願いつつ燻製開始!?

CIMG1625.jpg


燻煙中の燻製器の温度は10度ポッキリ!?

これなら氷を燻製器に入れずに冷燻が出来そうです。

CIMG1626.jpg

流石はアールテックの燻製器!?

下の排気口の扉をスライドして開けると

ウッドの燃焼具合とどこまで燃焼したかの

過程が一目で判りますねw。

チップの受け皿の凹みを利用して

上にウッドを燃やす土台を置いたので

ウッドの燃焼具合が見やすくなった感がします?

CIMG1627.jpg

燻製風景!?取りあえず今は燻製器の温度が10度で

落ち着いているので その間に

CIMG1628.jpg

スモークサーモンの漬け込みをします。

先ずはサーモンを冷水で良く洗い洗ったら

キッチンペーパーで水気を拭き取り!?

CIMG1629.jpg

調味液を作ります。今回もレシピはサイトから拝借したので

お教え出来ませんが…まぁ何回か作ってからじゃないとねぇ…

本当にオリジナル レシピが作れるかワタクシも保障は出来ないからなぁ…

とは言え燻製する工程を何気に見てあげてください…

CIMG1630.jpg

調味液を作りジップロックならぬフリーザパックにサーモンと

調味液を入れます。普通にサーモンを入れると入らないので

画像の様に丸めて入れます。

勿論、サイトから知った情報です。

にしてもサーモンを丸めて袋に入れると言った
発想を考えた人ってマジで凄いと思います。


ちなみに画像を逆にサーモンを丸めると身が千切れるそうです。

冷蔵庫内の液だれ防止の為フリーザパックを2重にすると吉っ!?

だそうです。

CIMG1631.jpg

ウッドが勢いよく煙が出てきたので

燻製器の温度が目標の25度を超えようとしているぞ!?

一応、冷燻は30度までではあるが

ワタクシの目標は25度以下であり御ピンチ!?

CIMG1632.jpg

とりあえず天上と上の排気口をフルにオープンして

燻製器内の熱を逃がします。

後、排気口は少し開けた方が良いです。

全部、排気口を閉めたままにすると煙の気圧で

大変なことになります。なのでアールテックの燻製器は

常に天井と上のドアの排気口を少し開けた方が良いです。

冷たい燻製だぜぇ

画像は下の扉の排気口を少し開けて冷たい空気を入れています。

排気口を開けすぎると下の排気口から燻煙が逃げるので

画像位に開けておきます。

天上の排気口はフル オープンにして

上の扉の排気口は3分の1に達する位に開けて

燻製器内の熱を逃がして目標温度である25度以下ですが

25度をギリでキープしています。

意外と煙の量と燻製器内の温度のやり取りが

面白かったです。初めてベーコンを燻製した時の

熱管理を思い出しますねぇ。

最初はカセット コンロでベーコンを作る為に豚バラを燻製していたけど

危ないからなぁ…途中で電熱器に変えて燻製の温度管理が

やりやすくなったんだよなぁw。

ちなみに 中型の折り畳みスモーカーいぶし処で 豚バラを燻製してベーコンを作る時は

電熱器とスモークウッドの相性は抜群に良い!?

勿論、慣れも必要だけどねw。カセットコンロよりは格段に

安全性が向上するしなぁ…

CIMG1635.jpg

ンな事言っている間に燻製完了!?

まぁ、スモークウッドが燃え尽きたから終わり!?

今回の燻製はスモークウッド1本だけで十分香りが付く筈だ?

ちなみにスモークウッドはサクラのウッドを使いました。

にしてもウッドの燃焼時間って1本で2時間って書いてるのに

実際、燻製したら1本で4時間近くウッドが燃焼していたぞ!?

時間を計測していないが少なくても3時間以上は元気に煙を出していた。

温度計も25度で温度を抑えたから冷燻は成功だな!?

実際は30度までが冷燻だから…

これも燻製器様のおかげですねw。

とりあえず 御片付けして牡蠣を風にさらしたら

CIMG1636.jpg

牡蠣をオリーブオイルに漬け込みます。

会社から貰ったオリーブオイルだから

食材に金をかけてもオリーブオイル分の金は浮いたなぁw。

にしても牡蠣は縮んでも900gはあるんだが

フランフランで買った容器の3分の1も無い気がするぞw!?

もっと豪快にいきたかったんだがなぁw…

まぁ、今回は初めてだし次は量を倍増して挑戦しろって事か?

つまり量を倍増すると値段も
相対性理論的に比例して倍増する!?
って結論が出ているんだが…


今回はエキストラ ヴァージンオイルのみでオイル漬けをしたけど

人によればエキストラヴァージンオイルとピュアオリーブオイル

を半々とか対比する人もいるからなぁ…

まぁその辺はお好みでと言うし…

胡麻油で牡蠣燻を漬け込んでいる人っているのかなぁ?

大豆油は缶詰で食べて美味しかったから

胡麻油もOKだとおもうんだが?

まぁ、この話はここまでにして

オリーブオイルに漬け込んだら4・5日間漬け込むとサイトに書いていた。

ここからは武田信玄 曰く動かざるごと山の如しで

最低でも来年の1月2日まで光の当たらない所に漬け込みます。

CIMG1637.jpg

4・5日すればオリーブオイルに牡蠣の旨味が

染み込んでいる事だろうなぁw。

正直、もう少し小さい容器を買っとけば良かったなw。

オリーブオイルは蛍光灯に日光とかの光に当てると

良くないと聞くので光に当たらない場所に保管しますねw。

大切な事なので2度いいました。

燻製講座でも無いくせに偉そうですね…スンマセン

追伸、実は入れた容器が悪かったのか2日後容器の中が

とんでもない事になってしまいました。

試しに食べてみたら物体エックスになっていました。

ちゃんとガラスの瓶で保存するべきでした…。

頑張ってリベンジするぞ!?


CIMG1638.jpg

1本1リットル入っていたオリーブオイルも残り3分の2位減っています。

縮んだ割に結構オリーブオイルを使うのですねぇ…

ふぅ、疲れた。今日はこの辺で終いにするか…

っと、言う訳で

「燻戒」それは自分から望んだ戒めの道!?

は この辺で御開きにしたいと思います。

次回もまたお会いしましょうアディオスっ!?

にしても 燻戒 って燻製するだけなのに大袈裟な表現だなぁw。





コメントの投稿

非公開コメント

過錬堕亜(カレンダー)
数字が蒼く下線が引いている のが判りますか?そうっ!? これこそがッおにぎりパンティー 「堕の刻印」である!? その日の堕の刻印にクリックすると その日の堕の刻印に記事を書いた 堕日記が読めるのですぞ!? 一言で言えばカレンダーなのです。
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
燻されしつつ長き月日を紡いだ
記事をジャンル別に仕分け分別したゴミを捨てる様 な感じであえてジャンルの分別を 試みた。       分別したジャンルがコチラ!?
ちょっと恥ずかしい自己紹介
恥ずかしいなら自己紹介するなッ と言う気持ちは良くわかる!? だが、自己紹介は必要なので 頑張って自己紹介をしてみた。がんばるぞ!?

おにぎりパンティー

Author:おにぎりパンティー
ワタクシ姓はおにぎり名はパンティー人呼んでおにぎりパンティーと申します。ゲーム・ネットをしながら酒とツマミを嗜むのが好きが高じて自分で軽いツマミや燻製を嗜みます。やっぱり自分で作った酒の肴は旨いw!?

お求めはスーパーまたはコンビニで

    月別アーカイブ
自己紹介お疲れ様!? ここからはイジると訳が判らないから タイトルはそのままであり ひと月の間の堕日記をまとめて読みたい 貴方と貴女にお勧めのプラグイン!? それが月刊アーカイブ!?
最新記事
ここでは御ニューな堕日記の 最新記事を上げているんだが ツィッターからクリックすると 常に最新記事に移行した状態で 堕日記が読めるので要らない子? と言ってもチョットだけ過去に さかのぼれるから… ある意味、微妙な子?
最新コメント
読んで字の如くここでは 堕日記にコメントを頂いた時に 初めて解放されるプラグインなのです!? と言っても少ないですけどねw。 っと、言う訳でどうでも良い プラグインの詳細はここまで!? ここまで読んでくれた方も そうでない方も…ここまで付き合ってくれて ありがとうございます。これからもヨロシクね。
最新トラックバック
THE☆訪問者数
まぁ…何気に ワタクシのブログに何人 訪れているのか気になって カウンターを導入!? 少ないと思うけど… ドキドキするなぁw
      リンク
ある筋の人から聞いたのですが ワタクシのブログはモニターから 瘴気が放たれているらしく… 危ないから危険であり とりあえずリンクを貼りました。 旅にグルメに私生活に そして…猫!?のブログを リンクに貼りました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
さっすが楽天!?
無い物は無い品揃え!?     無い時は潔く諦めよう!?